支援体制
support

支援体制

開店前の支援体制


1

店舗設計・施工支援

店舗設計にはスーパーバイザーも加わり、設計事務所様との打ち合わせを行います。
調理機材の選定の仲介をご依頼いただくことも可能です。

2

マネージャー研修

マスターズカフェ フランチャイズのコンセプト理解、リスクマネジメントやスタッフの教育、目標管理、発注・在庫管理の仕方、シフト作成・管理の仕方、その他実務のポイントを学んでいただきます。

3

オペレーション実習

店舗オープン3日前から実地研修を通じて、ホールでの接客、会計システム操作、クレーム対応、調理などを実際の店舗での運営を想定したオペレーションの実習を行います。
パート、アルバイトの方だけでも店舗運営ができるようにレクチャーします。

開店後の支援体制


1

オープニング後実地研修

スーパーバイザーが店舗オープンには現場に入り、想定したオペレーションの修正を行ったり、トラブルが起こったときの対応をします。
その一連の様子を現場の人と情報を共有することで、パート、アルバイトの方だけでも運営ができるように仕組み化していきます。

2

スーパーバイザーサポート・
派遣

派遣依頼を頂いた店舗に訪問し、店舗運営の状況をチェックしてアドバイスを行います。

その他の支援体制


1

メニュー開発

季節ごとのメニュー開発、地産地消のメニュー作り、セントラルキッチンを保有している強みを生かしたメニュー開発を行います。

2

食材の安定供給

セントラルキッチンからの出荷で安定的に食材を提供します。

3

システム提供

会計システムや注文システムなど店舗運営に必要なシステムを提供します。

fc
model
faq
contact